パソコンの家庭教師BEST(出張パソコン教室)

 パソコンの家庭教師BESTは、あなたに合った個別指導を行う、東京・神奈川・千葉・埼玉に出張するパソコン教室です。

パソコン家庭教師直伝!!パソコン裏技集 -1

 
レッスン1-10 | レッスン11-20 | レッスン20-25

★パソコン家庭教師~レッスン1★

こんにちは!
ホームページを見ていて何か文字を入力するときに、よく「半角(あるいは、全角)で入力してください」という表示を見ることがあります。
同じ文字なのですが、文字の大きさによって「半角」「全角」に分けられるんですね。
この違いによって、エラーになって処理が完了しない場合があるので、入力する時は注意したいですね♪
以下に、「半角」「全角」を一部書いてみますね。

「半角」
1234567890ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZabcdefghijklmnopqrstuvwxyz

「全角」
1234567890ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTU
VWXYZabcdefghijklmnopqrstuvwxyz

ご参考になさってください(^_^)

★パソコン家庭教師~レッスン2★

こんにちは!
みなさんの日記を拝見していると、顔文字を使われている方が結構いらっしゃいます。
顔文字とは(^_^)←こういった文字で顔を表現することです。
顔文字を使用することで、書いている方の感情などを表現することができるので、大変便利ですよ。
顔文字の出し方は、IMEツールバーを使っている場合は、IMEツールバーの「般」ボタンをクリックして「話し言葉優先」にチェックを入れればOKです。

IMEツールバーとは?
http://www16.plala.or.jp/tkamoto2/page055.html

これで、「かお」と入力してスペースで変換をすれば、顔文字を一覧から選ぶことができます。

一度お試しあれ(*^^)v

★パソコン家庭教師~レッスン3★

こんにちは!
昨日のIMEツールバーによる顔文字はいかがでしたでしょうか。ぜひ、日記の『スパイス』にお使いくださいね。
さて、今日はIMEツールバー関連でもう1つ便利な機能をお伝えいたします。

パソコンをやっていて、住所を入力するときがあったとします。ただ、都道府県から入力していくのが手間な時がありますよね。

その時、カンタンに住所を入力する方法があるんです♪
(続きは、次回レッスン4で。。。)

★パソコン家庭教師~レッスン4★

前回の続きです。
カンタンに住所を入力する方法です。

昨日は顔文字を表示するために、IMEツールバーの「般」ボタンをクリックして「話し言葉優先」にチェックを入れましたが、今回は「人名/地名」にチェックをしてください。
そして、入力したい住所の郵便番号を入力して変換してみてください。

そしたら、あら不思議、住所が表示されます♪
(例)103-0027と入力して、スペースで変換すると、東京都中央区日本橋が表示されますよ!

一度お試しあれ(*^^)v

★パソコン家庭教師~レッスン5★

こんにちは!
今日はパソコンで文字を入力する時に便利な機能をご紹介いたします。
一旦、パソコンの画面から目線を下げて、キーボードを見てみてください。

上の方に「F1」「F2」といったボタンが並んでいると思いますがこれはファンクションキーと呼ばれています。
ファンクションキーの頭文字をとって「F」ですね。
良く使うボタンは、「F7」「F8」「F9」「F10」です。

では、先にどういうことができるのかをまとめますと以下の通り
です。

「F7」・・・全角カタカナに変換
「F8」・・・半角カタカナに変換
「F9」・・・全角英数字に変換
「F10」・・・半角英数字に変換

使い方は、まず日本語が入力できる状態で何か文字を入力します。
その後、エンターキーやスペースキーを押さずに、これらファンクションキーを押してみてください。

(例)
『くっきー』と入力して、「F7」を押すと、『クッキー』に変換されます。

使い慣れてくると、とても便利なボタンになってきますよ!
もっとファンクションキーについてお知りになりたい方は、
ヤフー( http://www.yahoo.co.jp/ )やグーグル( http://www.google.co.jp/ )などで、「ファンクションキー」と入力して検索してみてください。

そうそう、このファンクションキーという言葉も、
『ふぁんくしょんきー』と入力して「F7」を押せば、カタカナになりますよ(^_^)
ぜひ、お試しあれ♪

★パソコン家庭教師~レッスン6★

こんにちは!
今日はパソコンの心臓部ともいえる『ハードディスク』の寿命の目安が分かるソフトをご紹介します。

◎ハードディスクとは?
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%CF%A1%BC%A5%C9%A5%C7%A5%A3%A5%B9%A5%AF

『ハードディスク』は消耗品です。

きちんと使っていれば5年ぐらいはもちますが、起動中にコンセントを抜いたり電源ボタンを押して電源を切ったりすると、パソコンの寿命も短くなってきます。

そこでこのソフト!
これは現在のパソコンの健康状態が分かります。
もし診断の結果、調子が悪い状態であれば、今後ハードディスクが動かなくなる可能性があるので、早めに大事な資料や写真などをCDやDVDに移すことで、致命的な損失を免れることができます
(俗にいう「バックアップをとる」という作業です)。

「私のパソコンは大丈夫!」そんなことを言っていると、いつかパソコンが動かなくなって、大事なデータを復旧するのに何百万も支払う羽目にならないとは限りません。

ちなみに、運営事務局のパソコンは無事に『良好』な健康状態でした(^_^)

今回のソフトは有料ですが、なんと14日間は無料で体験できますので、ぜひご興味がございます方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

※なお、このソフトを使用することで、ご利用者に直接あるいは間接的に損害が生じましても、いかなる責任をも負わないものとし、一切の賠償も行わないものとします。
あくまで自己責任でおねがいします。

【ハードディスク故障診断&監視ツールSmartHDD Pro】
http://journal.mycom.co.jp/ad/2007/mikasoft/07intercom/

★パソコン家庭教師~レッスン7★

皆さん、こんにちは!
今日はセキュリティについてです。
インターネットが普及し、仕事やプライベートでも使用されている現在、インターネットのセキュリティが必要になってきております。

いつ、いかなる時にウィルスの侵入、DoS攻撃、ハッカーからの攻撃などを受ける可能性があります。
・Dos攻撃とは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/DoS攻撃

・ハッカーとは?
http://wikipedia.gwbg.ws/hackerハッカー

しかしながら、事前にあなたのパソコンの安全度を知っておくことで、今後のセキュリティを考える上でのヒントになります。
今回ご紹介するホームページは、あなたのパソコンの安全度を理解する上でお役に立つホームページです。

サービスを提供している会社は、日本でトップのインターネットセキュリティ会社の1つ、『ノートン』製品でおなじみのシマンテック社です。

・シマンテック社 ホームページ
http://www.symantecstore.jp

以下、手順です。
[1]以下のホームページをクリックしてください。
http://security.symantec.com/sscv6/home.asp?langid=jp

[2]ページの中程にある『セキュリティ スキャン』という文字をクリックしてください。
[3]画面が切り替わります。
『セキュリティスキャン』と『ウィルス検出』の両方できますので、どちらか開始ボタンをクリックして、終わったらもう一方をクリックしてチェックを始めて下さい。
(※両方行うことをオススメします)。

以上、ご興味のございます方は、ぜひお試し下さい。
※なお、今回ご紹介したホームページを利用したことで、ご利用者に直接あるいは間接的に損害が生じましても、いかなる責任をも負わないものとし、一切の賠償も行わないものとします。
あくまで自己責任でお願いします。

★パソコン家庭教師~レッスン8★

おはようございます!
今日は知っておくと役に立つホームページのご紹介です。
【USEN スピードテスト】
http://www.usen.com/speedtest/top.html

このホームページは、ご自宅のインターネットの回線スピードが分かるホームページです。
最高は100Mbpsとなっており、数字が高ければスピードが速いことになります。

最近ホームページの開くスピードが遅いとお感じの方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?
だいたい、4~5Mbps以上のスピードがあれば、ホームページを見るのにストレスはないですよ(^_^)

★パソコン家庭教師~レッスン9★

おはようございます!
今日は覚えておくと便利な「ショートカットキー」についてご説明いたします。
まず、「ショートカットキー」とは何でしょうか?

「ショートカットキー」とは、マウスでの操作の代わりをすることができる、キーボードの操作のことです。
※もっと詳しく ⇒ ショートカットキーとは【shortcut key】(ホットキー) – 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

マウスで行っているちょっとした操作であれば、マウスを使うよりも早く確実にキーボードで操作することができます。
「ショートカットキー」には、基本的にウインドウズ全般で共通で使用可能なものやワード、エクセルといった特定のソフトでのみ使用可能なものなどがありますが、特にウインドウズ全般で共通で使用可能なショートカットキーは覚えておくと便利です。

★パソコン家庭教師~レッスン10★

おはようございます!
今日は役に立つホームページをご紹介しますね。名前は「教えて!goo(グー)」。
http://oshiete.goo.ne.jp/

どういうホームページか簡単に申しますと、『知りたいことを質問して、知っている人に回答してもらう無料のサービス』です。
回答するのはもちろん日本全国の人達です。

早速私も以前から気になっていた「耳の下の痛み」について質問
をしたところ、なんと18分後に口腔外科の先生から回答がありました!

また、54分後には同じ悩みを抱えている方からも回答があり、一気に解消してしまいました。
質問は病気の事から夫婦間の問題、人間関係、仕事のことまで何でもOK!
こんな無料で便利なサービス、使わないと損ですよ!!

「教えて!goo(グー)」http://oshiete.goo.ne.jp/

 

★パソコン家庭教師~レッスン11★

おはようございます!

今日はパソコンのキーボード操作がちょっと苦手という方にオススメのホームページのご紹介です。ご紹介するのは、キーボードの入力(タイピング)練習のホームページです。
巷では2,000円前後で有料のソフトも売られていますが、今は無料でもタイピングを練習できるホームページは数多くあります。
その中でも、今回運営事務局がオススメする無料で楽しめるタイピング練習ホームページがこれです!

・e-typing(イータイピング) http://www.e-typing.ne.jp/
基本からじっくり学びたい方、もう一度練習し直したい方にオススメです。

・寿司打(スシダ) http://typing.sakura.ne.jp/sushida/お皿が流れてしまう前に画面の文字をタイプして、どれだけモトを取れるか(= たくさん食べられるか)を競います。
ぜひ、お試し下さい(^o^)丿

★パソコン家庭教師~レッスン12★

おはようございます!
今日は便利なホームページをご紹介します。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、製品やサービスの購買支援情報を提供する価格比較サイト、そう『価格ドットコム』です。
全国各地のお店の販売価格がひと目で比較できるので、欲しいものをより安くよりお得に購入することができます。
どんな製品やサービスの情報があるかと申しますと・・・

パソコン関連
カメラ関連
携帯料金プラン
自動車・バイク総合
証券会社
生命保険
楽器
DVDソフト
ゴルフ
お酒
国内航空券
海外ツアー


などなど、盛り沢山。
何かをご購入する際の参考にしてみてはいかがでしょうか?
価格ドットコム < http://kakaku.com/ >

★パソコン家庭教師~レッスン13★

おはようございます!
今日は便利なパソコンの機能をご紹介いたします。
例えば、パソコンの調子が悪くなり、エラーメッセージなどが頻繁に出てきたとします。

そこで、パソコンメーカー等のサポートセンターに問い合わせをして聞いてみようと思うのですが、よく聞かれるのが、「何というエラーメッセージが出ていますか?」ということ。

パソコンのエラーメッセージって、結構英語で書かれていることが多いんですよね。
何が書いてあるか分からない(>_<)

また、逆にサポートセンターに問い合わせをしている時に限って、そのエラーメッセージが出てこない(T_T)そういうことってありませんか?

そこで、こういった時に便利なのが、今回ご紹介する『プリントスクリーン』機能です。
プリントスクリーンとは、今画面に表示されている状態をそのままコピーしてしまうこと。
画面コピーといった方が分かりやすいですかね。

エラーメッセージなどが出てきた時など、その画面をコピーして保存しておけば、いざサポートセンターに電話した際などに、その画面を見ながら報告することで、スムーズに解決していく可能性があります。

他にも、プリントスクリーンの使い方としては、ホームページの画面をコピーしたり、何かマニュアル・説明書などを作るときにコピーした画面を貼り付けて、視覚的に見せることもできます。

では、やり方をご説明する前に、プリントスクリーンでコピーする対象なのですが、大まかに2種類あります。

1つは、画面全体をコピーすること。
これは、左下にある「スタート」ボタンや右下の時間など、画面に表示されている全てをコピーします。
もう1つは、アクティブな画面だけをコピーすること。アクティブとは、現在選択されている画面ということ。
例えば、ホームページを開いて、ワードも開いて、エクセルも開いているとして、1番手前に表示されているのがワードであれば、そのワードだけがコピーされます。
なかなか言葉では説明が難しいですが、やり方は簡単なので実際にやってみましょう。

★パソコン家庭教師~レッスン14★

おはようございます!
今日は、昨日のプリントスクリーンの続きです。
昨日、プリントスクリーンには、大まかに2種類あるとお伝えいたしました。
1つは、画面全体をコピーすること、もう1つは、アクティブな画面だけをコピーすること。

では、早速プリントスクリーンの方法ですが、キーボードの右上あたりを見てみてください。
「Print Screen」と書いてあるボタンはございませんか?
お使いのパソコンが、ノートパソコンの場合だと、「PrtSc」や「Prt Scr」と書いてあるかもしれません。

画面全体をコピーする場合は、そのボタンをカチッと押すだけです。
アクティブな画面だけをコピーする場合は、「alt」を押しながらそのボタンをカチッと押すだけです。
意外に簡単で驚いたかもしれません(^_^)

では次に、コピーしてからのやり方をご説明しますね。
パソコン内に画像がコピーされている状態なので、それを貼り付けて、コピーした画像を表示させる必要があります。

有料の画像編集ソフトは色々ありますが、今回はパソコンに元々付属されている無料の「ペイント」を使っていきます。
左下の「スタートボタン」をクリックし、「すべてのプログラム(プログラム)」を選択し、「アクセサリ」から「ペイント」を選択し、「ペイント」を起動してください。そしたら、画像を貼り付けます。
貼り付ける方法は、2種類ございます。
(1) キーボードの「Ctrl」を押しながら「v」を押す。
(2) ペイントのメニューバーの「編集」から「貼り付け」を選択。

いかがですか?
画像が貼り付けられましたか?

貼り付けが完了したら保存しましょう。
メニューバーの「ファイル」から「名前を付けて保存」を選択して保存してください。
保存した画像は、後から編集したり加工もできますので、用途に合わせてご利用になってください。

ちなみに、画像の大きさを変更したい場合は、以下のページの(6)(7)(8)をご参考下さい。
http://www.skigyo.com/add/help4.htm#help4_1_12

★パソコン家庭教師~レッスン15★

おはようございます!

今日はインターネットをしていて、文字を入力する時によく見かける表記についてご説明いたします。

『メールアドレスは、半角英数でご入力下さい』
半角英数??
これは、「半角」の大きさで、「英字」と「数字」で入力してくださいということです。
半角ということは、半分?半分ということは、全部もあるの?

そうです、全角というのあるんです。
ここで、パソコンを操作していてよく使う文字を、それぞれ半角と全角で書いてみますね。

(半角)
01234567890
abcdefghijklmnopqrstuvwxyz
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ

(全角)
01234567890
abcdefghijklmnopqrstuvwxyz
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ

半角と全角を見てみると、文字の幅が違いますよね。
基本的に、半角の幅の2倍が全角での幅になります。

ちなみに、日本語は全角になりますので、半角と全角を気になさらなくてもいいですよ(^_^)

それでは、半角や全角の英数字を入力するには、どうすればよいでしょうか。
シフトキーを押したり、ファンクションキーを押して変換する等色々と方法はあるのですが、ここではもっとも簡単な方法をご紹介しますね。

それは、IMEツールバーを使う方法です。
「IMEツールバー?どこかで聞いたことあるなぁ・・・」
そうです、顔文字を表示する時に使いました。
顔文字の時は、IMEツールバーの「般」ボタンをクリックして、「話し言葉優先」にチェックを入れればOKでした。

今回は、「般」ボタンの左隣になる「あ」、または「 A」と書いてあるボタンを使います。
※顔文字の時にご紹介した写真がありますので、この写真をご参考ください。
http://mada2.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=400&comment_count=6

ここをクリックすると、
・ひらがな
・全角カタカナ
・全角英数
・半角カタカナ
・半角英数
・直接入力
・キャンセル
という表示がされると思います。

もし、全角英数を入力したい場合は、「全角英数」をクリック。
もし、半角英数を入力したい場合は、「半角英数」をクリック。

その後、キーボードを入力すると、選択した英数が出ますよ(^_^)

ちなみに、その状態でシフトキー(shift)を押しながらキーボードを入力すると、大文字になります。
(全角英数の大文字/小文字の例 : 大文字⇒A 小文字⇒a)

そうそう、日本語を入力する(最初の)状態に戻したい場合は、「ひらがな」を選択していただければ戻りますよ。

★パソコン家庭教師~レッスン16★

おはようございます!
今日は、パソコンやインターネットを使っていて、パソコンが動かなくなった(操作不能になった)時の対処方法です。
パソコンの電源ボタンを長押ししたり、コンセントを抜く方法はパソコンに大きな負担をかけますので、まずはこの方法を試してみましょう。
やり方は簡単です(「Windows XP」の場合)。
キーボードの[Ctrl]と[Alt]の2つを押しながら[Delete](あるいは[Del])を押しましょう。
そうすると、「Windows タスクマネージャ」という小さい画面が開きますので、「アプリケーション」タブをクリックしましょう。
操作が不能になっているソフトは、状態の所が「応答なし」と表示
されているので、そのソフトを選択して「タスクの終了」ボタンを押しましょう。強制的にそのソフトを終了することができます。
もし操作不能になったら、このやり方を試してみてくださいね。

★パソコン家庭教師~レッスン17★

おはようございます!
今日はちょっとブレイクタイムとして、面白い話題をご紹介いたします。
みなさん、キーボードで文字を入力をしているときに、正しい漢字で変換されずに、そのまま気づかずEnter(確定)を押してしまうことってありますか?これって変換ミスといいます。
たとえば、『僕が、いつも側にいるよ』とキーボードで入力したつもりが、間違って『僕蛾、いつも側にいるよ』と変換してしまうことです(笑)

実は、こういった変換ミスのコンテストが開催されており、全国から寄せられた変換ミスが、ホームページに掲載されています。
お暇な時に、ぜひ笑ってください(^_^)

【変漢ミスコンテスト】
http://www.kanken.or.jp/henkan/2happyou_1.html

★パソコン家庭教師~レッスン18★

おはようございます!
「この漢字、どのように読むのかな?」
「入力したい漢字が出てこない」
みなさん、こういった経験はありませんか?

今日は、そのような時に役に立つ方法『IMEパッド 手書き』をお伝えします。
やり方は簡単です。

以前、顔文字で使用したIMEツールバーをご覧下さい。
バケツの中に虫眼鏡やペンが入っているような絵があると思います。
http://mada2.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=400
(上の画像でいうと、「般」の右側の絵です)

それをクリックすると、「手書き」という項目があるので、それをクリックしてください。

そうすると、『IMEパッド 手書き』という小さい画面が開きます。
左側の正方形の欄に、マウスを使って文字を書きます。
文字を書くごとに、右隣に漢字の候補が出てくるので、もし目的の漢字が見つかったら、その漢字の上にマウスを移動してみて下さい。
音訓読みが出てきます。

また、その漢字をクリックすると、漢字を挿入することができます。

試しに、書いてみました。ご覧下さい。
http://mada2.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=868

★パソコン家庭教師~レッスン19★

興味を持った人はいるけれど日記のコメントを書くのはちょっと抵抗があるという方は多いと思います。

人と繋がるきっかけを逃していませんか?
そんなときに『あしあと帳』を作ってみるのはいかがでしょうか?

『あしあと帳』とはその人のページに来たときに「はじめまして!」や「遊びに来ました」などの挨拶のコメントを残す日記です。

通常の日記と違い、コメントがしやすいので知り合うきっかけとなります。

<作り方>
あしあと帳をつくるのは、とても簡単です。
日記を作成し、タイトルに「あしあと帳」と入力します。

本文には、
例>
——————————–
あしあと帳を作ってみました。
皆さんお気軽にコメントを残して下さい!
——————————–

と書いて保存していただきそのページのURLをプロフィールにリンクすると良いでしょう。
URLとは、「http://~」のことです。

運営事務局のまだまだサポート君のページにあしあと帳を作りましたので、参考にしてください。
もちろんコメントもお願いします!

まだまだサポート君
http://mada2.jp/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=16

ちなみに、まだまだサポート君のあしあと帳のURLは以下になります。
http://mada2.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=191

★パソコン家庭教師~レッスン20★

メールアドレスとパスワードを入力して、にアクセスした時に、1週間分の予定が表示されているスケジュール表がありますよね。

今日はこの使い方をご説明しますね!

(スケジュール表とは?という方は、以下のアドレスをクリックして表示されたのが、今回ご説明しますスケジュール表になります。 http://www.skigyo.com/add/my_top.htm#schedule

このスケジュール表でできることは、主に以下の3つです。
1.自分の予定を書き込む
2.イベント情報を見る
3.マイフレンドの誕生日が分かる

1の自分の予定を書き込むについては、紙のスケジュール帳同様予定の開始時間や終了時間をそれぞれ入力できますし、さらに予定当日の朝には、メールでお知らせしてくれる「お知らせメール」機能も付いています。便利です!
2のイベント情報については、参加している健康や趣味のコミュニティにて何かイベントがある時に、そのイベント情報を確認することができます。
コミュニティに参加している場合は、ご自身でイベントを開催して告知することも可能です。
3のマイフレンドの誕生日については、マイフレンドの誕生日を可愛いリボンが付いた箱のマークでお知らせしてくれます。
誕生日のマイフレンドの名前をクリックすると、マイフレンドのページに飛んで、すぐにバースデーメールを送れる画面が表示されます。

他にも、月毎にスケジュールを表示したり、天気予報を確認したりできるなど、スケジュール機能を使いこなすと色々と楽しく便利に生活を過ごすことができます。
駆け足でスケジュール機能をご紹介しましたが、スケジュール機能で何かご不明な点があれば、問い合わせのコミュニティか事務局までご連絡ください(^_^)

★パソコン家庭教師~レッスン21★

おはようございます!
パソコンを起動するたびに、ソフトが自動で起動してしまうことはありませんか?
使うソフトならば良いのですが、使わないソフトならば、そのソフトを起動しないようにすることができます。

やり方は以下のとおりです(Windows XPの場合)。

(1)「スタート」→「すべてのプログラム」(98・Meの場合は「プログラム」)→「スタートアップ」→起動させたくないソフト名の上にマウスを移動
(2)その状態で右クリック→「削除」をクリック
これで、次からのパソコン起動時には、そのソフトは自動で起動しなくなります。

なお、自動で起動しなくなるだけで、そのソフト自体が削除されるわけではないのでご安心ください。
ソフトを手動で起動するには、「スタート」メニューから呼び出せば起動することができます。
※勝手に起動するソフトの中には、「スタート」メニューの「スタートアップ」に登録されていないものもあり、これらはこの方法では自動起動を止められません。

★パソコン家庭教師~レッスン21★

おはようございます!
みなさん、パソコンのデスクトップ画面に、色々なアイコンが並んでいると思います。
どれか1つ選んで、右クリックをしてみてください。
そうすると、メニューが出てくると思いますが、その中に「送る」というメニューはありませんか?
その「送る」の上にマウスカーソルを持ってくると、ご利用のパソコンにもよりますが、以下のような内容が表示されると思います。
 ・圧縮 (zip 形式) フォルダ
・デスクトップ (ショートカットを作成)
・メール受信者
・マイ ドキュメント
 ・3.5 インチ FD (A:)
・CDドライブ

実は「送る」を使うことで、選んだファイルを上記の場所にコピー(添付)してくれます。
フロッピーにコピーしたい場合は、「3.5 インチ FD (A:)」に、メールに添付したい場合は、「メール受信者」を選択すればOKです。

「送る」メニューの中身は、追加したり削除したりすることができますので、たとえばUSBメモリを多用される方はそれを「送る」メニ
ューに追加すると楽ですよね。
「送る」メニューの編集方法は、マイクロソフトのサポートページに
書いてありますので、ご参考になさってください。
http://support.microsoft.com/kb/310270/ja

★パソコン家庭教師~レッスン22★

おはようございます!
メールを利用していると、迷惑メールが度々送られてくることはありませんか。
悪質なメールの場合は、ウイルスが入っている可能性もあります。
そこで、各セキュリティ会社は、迷惑メールの除去などの機能を高めていますが、そういったチェックをくぐり抜けて、受信箱に届いてしまうメールもあるかと思います。
送信者が不明であったり、明らかに迷惑メールの場合は削除できますが、その時に注意していただきたいことがあります。

Outlook Express(アウトルックエクスプレス)をご利用の方、メールのプレビューウインドウは表示しない設定にしておいた方が良いですよ。
プレビューウインドウとは、メールのタイトルなどをクリックすると、下の画面にメールの本文が表示されるウインドウのことです。

最近では、メールをプレビューするだけで感染してしまうウィルスもありますので、ぜひ対策しましょう。
やり方はとても簡単。
下記のホームページをご参照下さい。動画でも説明があります。
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/001323.htm

★パソコン家庭教師~レッスン23★

おはようございます!

今日は、文字入力などの際に、誤字を訂正する場合の文字の消し方についてご紹介いたします。

(例文) 今日は良いてんきでした。
◎上の文章にある「てんき」を「きこう」にしたい!
●マウスカーソル(キャレット)が、
今日は良いてんき|でした。
ここ(|)にある場合は、Enterボタンの上にあるBackspaceボタンを3回押せば「てんき」が消せます。
⇒Backspaceボタンは、消したい文字を後ろ(Back)から消します!

●マウスカーソル(キャレット)が、
今日は良い|てんきでした。
ここ(|)にある場合は、Enterボタンの右側にあるDeleteボタンを3回押せば「てんき」が消せます。
⇒Deleteボタンは、消したい文字を前から消します!
※ちなみにマウスカーソル(キャレット)は、Deleteボタンの下にある↑ ↓ ← → のボタンを押していく事で、自由に移動ができます。

あとは、「きこう」と入力すればOK!
漢字にしたい場合は、スペースボタン(何も書いていない横長のボタン)を押せば、漢字の「気候」に変換できます。

★パソコン家庭教師~レッスン24★

おはようございます!
パソコンのメールも携帯電話のメールも、文字だけの文章だと何か寂しい印象がありませんか?
電話の場合は、喜んだり怒ったりする感情を、相手の声から感じとることができますが、文章だけのメールだと、なかなか感情を表現することって難しいですよね。

そこで、今日は文章に感情表現を加えるとっておきの方法をご紹介いたします。
それは・・・

(^o^)丿

コレ

文字で顔を表現した『顔文字』というものです♪
他にもこんなにありますよ。
(>_<)
(#^.^#)
(*^^)v
<(_ _)>
(^J^)
(ToT)/~~~
(゜o゜)
(●^o^●)
(・へ・)
(^。^)y-.。o○
(;一_一)
(-_-)zzz
( ..)φメモメモ
(V)o¥o(V)

ちなみに、最後の顔文字はバルタン星人です(笑)
では、このような顔文字はどのようにすればできるのか。それは次回お伝えします(^_^)

★パソコン家庭教師~レッスン25★

おはようございます!
昨日は、パソコンのメールも携帯電話のメールも、文字だけの文章だと何か寂しい印象があるので、顔文字のご紹介をいたしました。
それでは、顔文字の出し方です。

MS-IMEを使っている場合は、IMEツールバーの「般」ボタンをクリックして、「話し言葉優先」にチェックを入れればOKです。
「IMEツールバー」や「話し言葉優先」については、下のページに画像付きで掲載しておりますので、ご参考下さい。

http://mada2.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=400

この状態で、「かお」と入力して、スペースで変換すれば、顔文字を表示することができますよ。
また、もしIMEツールバーをご使用になられていなかったり、どうしてもうまく顔文字が出せないという方は、顔文字をコピーして貼り付けるという方法がございます。
ただしこの場合、顔文字のページと顔文字を貼り付けたいページの2画面を開いておく必要があります。
顔文字のページはこちらをクリックしてご確認下さい。
http://www.kaomoji.com/kao/text/

お好きなジャンルをクリックすると、下方に顔文字が一覧表示されますので、顔文字をコピーして貼り付けたいページに貼り付けてみてください。
そうすれば、コピーした顔文字が表示されますよ(●^o^●)


■関連するページ

Switch to our mobile site